So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

特定健康診査の結果 [日常]

自営業者、フリーランスなどの国民健康保険加入者は市区町村が行う特定健康診査や癌検診を無料、もしくは格安の料金で毎年、受けることが可能です。

ただ残念なことに各自治体とも実施率はそれほど高くないようです。日程が合わないなどの理由もあると思いますが、悪い症状が出てから病院に行けば良いやと考えていると、取り返しの付かないことになることもあるので注意が必要です。

さて、私は大腸がんの便潜血検査で陽性反応が出てしまい、先日、大腸内視鏡検査を久しぶりに受けてきました。麻酔を使うと数時間、車の運転ができないため麻酔なしで行いましたが、特に痛みはなかったです。ただ検査後に腸にガスが溜まって、おならでガスを全部出すまでに時間がかかりました。

大腸内視鏡検査は検査前に下剤(スポーツ飲料に似た味)を2リットル近く飲んで腸の中にをキレイにする準備があり、それが面倒なのですが、術後のガス抜きも面倒だと今回、感じました。

結果は前回の検査と同じ部分に大腸腫瘍があり、生検をして陽性か陰性か専門機関に調査を依頼している最中です。来週中には結果がわかります。陰性のポーリプならそれほど大きくないので切除しないで経過観察で良いだろうとの先生の見方です。

また血糖値、ヘモグロビンa1cの数値が高めだったため久しぶりに眼科に行き目の検査を一通り、受けてきました。両目とも視力は0.05しかなく眼鏡仕様でようやく1.2という状態です。眼鏡なしだと1m先の人の顔もよくわかりません。

黒目を広げる目薬をして眼底検査の写真を取ります。結果は血管からの出血はなく、眼圧も問題なしでした。

毎日、パソコンや新聞、雑誌、書籍などで目を使うので目に異常がないとわかると安心しました。

後は血糖値を下げるためにウォーキングや筋トレを行いたいと思います。腹八分目も大事です。

ただ、ヘビースモーカーなのに肺疾患にならない老人がいる一方で、健康に気を使っていたのに早死してしまう方もおられます。

結局は遺伝子による「運」だと思うのですが、その運を多少は良い方に引き寄せるために健康には気を配ろうと思っています。

投げやりになったら運が離れていきます。

まずは来週の大腸腫瘍がポリープか癌化しているかの結果待ちです。ただのポリープであることを祈ります。

nice!(0)  コメント(0)