So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

自転車保険義務化の自治体が増えるかも [日常]

4月から埼玉県で自転車保険(自動車ではなく「じてんしゃ」)の加入が義務化されるそうです。

県民だけでなく埼玉県を走行する人は加入が必要とのことです。私は埼玉県との県境の千葉側に住んでいるので江戸川を自転車で渡れば埼玉県ですので、自転車で埼玉県に行くには自転車保険加入が求められるということです。

イヤホンで音楽を聴いたりスマホを見たりして自転車を運転する若者や、夕方や夜にライトを付けずに走っている自転車を時々見かけます。

自転車でも事故で人を殺めてしまった場合、億に近い賠償金を求められるのは皆さんも聞いたことがあると思います。

自転車保険は各損保が売り出しており、セブン-イレブンでも加入可能です。また既存の損害保険や共済の「特約」として補償が受けられる商品もあるようです。

私も東京に住んでいた頃は、自転車を活用しており、事故寸前になったこともありました。自転車で小さなお子さんの送り迎えなどをしている女性も多いと思います。

まずは現在、入っている保険の特約で自転車による事故をカバーできるか確認して、不可なら別途、自転車保険の加入を検討することをお勧めします。

私は生命保険については加入に否定的ですが、損害保険については積極的に活用すべきだと考えています。

話が飛びますが、自転車は車道を取ることが認識され、歩道ではなく車と同じ車道を走る自転車が増えています。車を運転する側としては車道の前を走る自転車が急に転倒でもしないかとハラハラします。

万が一の場合にも車も自賠責保険だけでなく任意保険の加入が大切だと痛感します。

春の陽気になると気が緩んで事故が起こりやすいと言われます。警察も春の交通安全運動を毎年、行っています。皆さんも自動車、自転車問わずに安全運転を心がけてくださいね。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。