So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

賃上げも大事だが上がり続ける社会保険料問題も大事 [日常]

スーパーが大混雑の大晦日、皆さん、風邪をひいてないですか?

毎年、年末のスーパーに行っているのですが、今年は全体的に食品の価格が高いような気がします。

葉物野菜は気候の影響で高いのはともかく、鮮魚も高い気がします。

来年は賃上げに向けた動きが起きてくれれば良いのですが、いくら賃上げが実現しても年々、上昇する社会保険料を抑える努力もしないと手取りが増えた実感は沸かないと思います。

年末に生活保護支給額を引き下げると厚労省が発表して批判を受けています。生活保護受給者はジェネリック医薬品の義務化も決まりそうです。数年前には考えられない早さで改正が進んでいます。このまま進めば、来年辺りに年金支給開始年齢を67歳辺りに引き上げする発表をしても不思議ではないと感じます。

高齢者の医療費と年金は今後も増加する項目です。現役世代が高齢者を支える現状は限界に来ていると思います。

年齢を問わず資産を保有している方には相応の負担をお願いする方向になるのが普通だと思います。

問題はそういう仕組をどう作るのかです。マイナンバーはあるものの資産の把握に有効活用されているとは思えません。

現役世代、特に確実に税金や社会保険料を取れる会社員に頼り切りになっている現状を、来年は変えて行って欲しいと政治家や官僚の方に期待します。

今年もこのブログを読んでいただき、ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

健康第一! ご自愛ください。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。