So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

東証の昼休み廃止論 [FP]

東京証券取引所が取引の「昼休み」を廃止するかどうかの検討に入ったようです。東証は前場と後場の間の午前11時から午後12時半までの90分間を休みとしていますが、ニューヨークやロンドンの欧米取引所を始め韓国の取引所までもが、昼休みはありません。昼休みなしがグローバルスタンダードだと言えます。

日本でも大阪証券取引所が来年から先物などのデリバティブ取引で「昼休み」を廃止すると発表しており、東証の今後の動きに注目が集まります。

昼休みの廃止に賛成なのはネット証券各社でしょう。一方、対面営業を主体としている大手証券や中小証券にとっては、社員の労働時間増加や社員増加に対応しなくてはならないので否定的な考えのようです。

結局は、日本の取引の多くを占める外資系の証券会社の意見がどうなるかによって、賛否が決まる気がします。個人的にはただでさえ、海外に遅れ気味の東証が昼休みを存続させて、一層、海外市場から笑いものになる道を自ら選ぶとは思えません。ただ、典型的なお役所組織である東証が現状維持に留まるのはありえない話ではないと思います。

実は上海証券取引所も昼休みがあるのですが、その内、廃止されるでしょう。東証は現状維持にこだわりすぎると香港やシンガポールに差をつけられると思います。アジアNO.1の取引所はもはや東証ではないと自覚して改善できることはやるべきだと思います。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 3

個人投資家

個人一人でやってるので
昼休みがないと安心して昼食がとれず
売買が激減しそうです

by 個人投資家 (2010-07-22 06:01) 

the second is the best

アジアNO.1の取引所、にこだわる必要がどこにあるのでしょうか

60年来の日本の慣習として「アタマを冷やす時間」を

残すのも一考の価値があるのでは?


何でも日本が一番になる必要ないのです それは疲弊を生むだけです
by the second is the best (2010-07-22 14:06) 

ごま太郎

コメントありがとうございます。
by ごま太郎 (2010-09-07 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0