So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

郵貯預入限度額2000万で決着へ [FP]

郵便預金と簡易保険の限度額を緩和する案が浮上していましたが、最終的には郵便貯金が最高2000万円、簡易保険が最高2500万円で決着が着きそうです。(現状はそれぞれ1000万、1300万)

当初は郵便貯金の限度額を3000万にする計画でしたが、信金、信組などの中小金融機関への影響を考慮して2000万に引き下げたようです。

それでも民間の金融機関にとっては民業圧迫になるため、おもしろい話ではないでしょう。現在のペイオフ限度額は1000万円ですが、ゆうちょ銀行が破綻するとは考えられないため、事実上2000万まで保証がついているのと同じ感覚を受けるのではないでしょうか。

もっとも今は、郵便貯金よりも有利な金利を提示しているネット専業銀行が複数、存在します。預金保護法の範囲内、つまり各行1000万までで分散預金することによりリスクを回避しつつ運用益を狙えます。そのため、郵貯に一方的に資金が移動、集中するということは起きないと思いますが、最近の不動産価格下落に伴いまた不良債権問題がぶり返し金融不安となったら話は別です。

郵貯の資金は国債購入に向かっていると推測できます。今回の限度額引き上げの背景には安定的に国債を消化できる余裕を持たせたいとの考えもあるのでしょう。以前、私はブログで贈与税の基礎控除を大幅に緩和して世代間の資金移動を促す案をよく書きましたが、実際にそれが実現したら郵便貯金が大量に引き出され国債消化ができなくなる恐れがあると今、思います。

最近、郵貯資金で米国債を3000億円購入したという発表がありましたが、このタイミングで米国債投資をするのはかなりリスキーだと思います。(米国からの要望、圧力があったと思いますが。)

政治的に郵貯資金はうまみがあるお金でしょうが、あくまで日本国民個人のお金なので、大事に運用してもらいたいと思います。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

MUu

ご無沙汰しております。

住宅金融支援機構と言い、郵貯と言いおかしいですね!?
金融に携わっている立場の人間としては、誠に持って納得
致しかねます。
いろんな意味を込めまして、いい加減にしてほしいですね。


by MUu (2010-03-27 12:52) 

ごま太郎

コメントありがとうございます。亀井さんの豪腕振りを別の分野で活かせればいいのですが・・・
by ごま太郎 (2010-03-28 00:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0