So-net無料ブログ作成

マネックス、BOOM証券(香港)を買収へ [FP]

マネックスグループが11月に香港のインターネット専業証券であるBOOM証券を買収すると発表しました。BOOM証券といえば海外の金融機関に証券口座を開こうとしている投資家の間にでは結構、知られた存在であり、私も存在程度は知っていましたが、まさかマネックスグループの傘下に入るとは本当に驚いています。

BOOM証券の特徴としてアジア各国の株式が取引できることです。現在でもマレーシア、シンガポール、タイなどのように日本ではなかなか取引できない国の株式取引が可能です。今後はベトナム、ラオス、カンボジアといった国の証券取引所が軌道に乗ってくればBOOM証券もそれらの国の扱いを始めるだろうと思います。マネックスに口座を持てばこれから爆発的な成長が期待できる東南アジア各国への投資が日本にて簡単にできるようになるかもしれません。

オリックスと組んだマネックスの松本大創業者は「今後は中国市場を視野に入れる。オリックスは中国ビジネスで先行していて参考になる。」とオリックス証券との合併の際に発言していたと思います。

早速、中国(香港)市場に進出する辺りは流石だと思います。日本のインターネット専業証券には2種類あり、1つは多角化を進める会社、もう1方は、本業に特化して多角化を目指さない会社です。ただベンチャー企業論でいえば拡大を止めて守りに入ったベンチャーはあっという間に勢力を失っていきます。

楽天市場といいマネックスといい若手経営者が率いる企業が、世界に打って出ているのは見ていて元気がもらえます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る