So-net無料ブログ作成

三井住友生命誕生はありえるか? [FP]

三井生命と住友生命が共同出資で新保険会社を設立するようです。来店型の保険ショップや通信販売など従来の生保レディによる販売網とは違う形で保険を販売する新会社のようです。

通信販売用の保険を開発するのなら先行する会社に対抗するためにお得な保険料や商品内容を提示しないと勝ち目はないと思います。そうなると既存の三井生命、住友生命の生保レディによる保険商品と市場の食い合いをしかねません。

大手、準大手証券が本格的なネット取引に参入できないのと同様の理由で既存の販売網を持つ以上、新規チャネルの開発が中途半端に終わる可能性があります。その点、通信やネット経由の販売に力を入れるオリックス生命やライフネット生命は従来のしがらみがないので思い切った策が打てると思います。

三井生命と住友生命と聞いて話題になるのが両者の合併についてです。すでに銀行は三井住友銀行が誕生しており損保でも三井住友損保が存在します。他の企業でも三井財閥と住友財閥の合併がいくつか存在します。

結論を書くと現状では合併は無理です。株式会社の三井生命と相互会社の住友生命の合併は難しいと思います。住友生命が株式会社に移行するか、相互会社の住友生命が三井生命を完全子会社化すれば合併は可能のようです。

三井生命と住友生命は役員の派遣を行っており人的にはすでに交流があるようです。時期はわかりませんが、将来的には三井住友生命が出来るのは否定できないと思います。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

生命保険の選び方

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます。
ありがとうございます。
by 生命保険の選び方 (2010-12-13 00:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る